スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬上競技トーナメント ~Day3~

昨日のエントリーでは、ルールと、各攻撃の威力などについて説明した。

今日は、種族毎に存在する「特性」について説明する。

繰り返しですまない。
トーナメントは、筆者がKIAIを入れて取り組んだコンテンツのため、説明が長い。
全4日の日程で説明させていただくことを、あらかじめお断りさせていただく。
トーナメント ~Day1~
トーナメント ~Day2~
トーナメント ~Day3~ ←今日はココ
トーナメント ~Day4~


種族毎の特性により、個人的主観では以下の優劣が存在する。(と見ている)

人間 >> ジャイアント ≧ エルフ


「特性」とは、コマンドを入力する順番をあわせることで、通常ダメージよりも多くのダメージを与えることができるもの。



人間     :A の後に W
ジャイアント:W の後に S
エルフ    :相打ちの後にA



これはさほど重要ではない。
というか、これを過度に気にしすぎると痛い目にあう。

これは、気にすれば気にするほど、人間有利になってしまうシステムであると筆者は見ている。
これを頭の片隅に常に記憶しておき、とっさに相手にあわせることができるようにしておけばよい。


このコンビネーションの仕組みだが、ぱっと見分かるとおり、エルフがきつい。
エルフは相打ちありきなのだが、これは自身が狙って発動させることができない
この種族特性において、優劣の面で言うとエルフは論外である。

次にジャイアント。
これはWの後にSだが、これも実は安定運用(コンボ確定)はDをWで差した時だけである。
WをAで差された後でもSでコンボは発動するのだが、Dで止められたら正直目もあてられないのだ。

最後に人間
人間優遇されすぎ。


一応 Day3 として説明したが、この日の授業はきれいさっぱり忘れていいのだ。

と、ワケわからんちんなコトをいいつつトーナメント ~Day4~へ続く。


スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オンちゃん

Author:オンちゃん
ジャイアントをこよなく愛するオンなんちゃらさんのジャイ日記。

ブログランキング殿堂入りはウソっこでした!
1位になるためにしばらくランキング確認協力おながいします。

FC2カウンター
主なキャラクター
名前の由来はコチラ
■オンデマンド
 オンデマンド
 旧メインキャラ:人間♂

■オンライン
 オンライン
 サブキャラ:人間♀

■オンリーワン
 オンリーワン
 ほとんど倉庫キャラ:エルフ♀
 
■ジャイアンド
 ジャイアンド
 現メインキャラ:ジャイアント♂
 
■ブワワ
 go~kyu~1
 水泳選手:人間♂

FC2 Blog Ranking
カテゴリ
マビノギブログリンク
マビブログリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
1423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マビノギ
32位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
mabinogi
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。